スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
また警察に騙されたということだね。
千葉県警本当に大丈夫か? (ゲンダイネット)

 やっと本件での再逮捕となりそうだ。

 今年6月に木更津市の山道で、千葉商科大2年の菊池果奈さん(19)が遺体で見つかった事件。千葉県警は住所不定、無職の本田祐樹容疑者(24)を死体遺棄と窃盗の容疑で逮捕したが、その後、これといった情報が出なかった。それがここにきて、強盗殺人と強盗強姦の疑いで再逮捕する方針を固めたという。

 6月12日に逮捕してから3カ月。本件での逮捕が遅れたのはなぜなのか。

「一番の理由は本田が一向に口を割らないからです。菊池さんと一緒に木更津まで行ったことは認めているが、“菊池さんは遺体発見現場近くでクルマから降りた。殺したり、遺体を捨てたりしていない”と頑強に否認し続けている。裁判員裁判になることもあって、県警と千葉地検は極めて慎重に捜査を続けてきたのです」(捜査事情通)

 もともと本田はほかの女性への強盗強姦事件で逮捕され、菊池さん殺害を疑われた。別件に関しては先月末に県警が処分保留を発表している。まずは菊池さんの事件で起訴し、その後、ほかの事件でも立件する方針とみられている。

 警察に勝算はあるのか。

「菊池さんは頭部にレジ袋をかぶせられて窒息死し、そのレジ袋には本田の指紋がついていた。これが重大な証拠です。ただし、本田は木更津に行ったことと菊池さんのクレジットカードで現金を引き出したことは認めているものの、それ以外の自分に不利なことは一切しゃべっていない。警察は本田が菊池さんを強姦したあとで殺害したとみていますが、どこで殺害したのか、菊池さんがアパートを出るときに生きていたかもはっきりしていない。決定的な証拠も明らかになっていない。指紋のほかに数多くの状況証拠を積み重ねる作戦でしょう」(前出の事情通)

 長い裁判になりそうだ。

(日刊ゲンダイ2011年9月9日掲載)
スポンサーサイト

2011-09-12 Mon 17:23
別窓 | 警察・何で私が遣ってもらえない? | コメント:0 | トラックバック:0
<<第三者から私を見る時、私も「無職、**才」だ!! | 不死鳥の独り言 | 刺激??>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。