スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
資産100万ドル以上の世帯数、中国は3位、日本は2位
資産100万ドル以上の世帯数、中国は3位、日本は2位―BCG
2011年6月2日 19時59分


1日、世界的なコンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)によると、中国で資産100万ドル(約8000万円)以上を有する世帯数が100万世帯を突破した。写真は高級車の販売店が立ち並ぶ北京の金宝街。(Record China)
[拡大写真]

2011年6月1日、世界的なコンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)によると、中国で資産100万ドル(約8000万円)以上を有する世帯数が100万世帯を突破した。ブルームバーグが伝えた。

BCGの最新の調査結果によると、中国で昨年、資産100万ドル以上を有する世帯数は前年比31%の111万世帯に達し、世界第3位だった。米国は522万世帯で第1位、日本は152万世帯で第2位だった。資産1億ドル(約80億円)以上の世帯では、中国は第8位だった。

【その他の写真】

だが、調査対象には中国人富裕層の主な資産である個人所有の企業や不動産、美術品、高級酒、ヨットなどは含まれておらず、中国人の財力を低く見積もり過ぎとの声も出ている。(翻訳・編集/NN)
スポンサーサイト

2011-08-29 Mon 16:58
別窓 | 金持ちの中国 | コメント:0 | トラックバック:0
<<龍井茶---産地まで高級車で乗り付ける | 不死鳥の独り言 | 175人に1人が1億2400万円以上の資産をもつ富豪=上海>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。