スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
日本人への教育。
#6さん

私は中国人です。

>完全に反日教育の影響を受けておられますね。

戦争中に日本は中国、中国国民に酷いことをした。確かに、中国ではこのような映画等はあります。

「こういう映画がある イコール 中国は反日教育をしている 」でしょうか?

放射線が人体に害がないにも関わらず、あると言いふらすなら、それは風評被害でしょう。しかし、実際放射線が人体に害があるのに、あると言うのは、風評被害になるでしょうか。

日本で所謂中国の反日教育も今の風法被害と同じではないでしょうか。もしそれは反日教育というならば、
日本のテレビ等が毎年の8月に繰り返しにやっている原爆のことも米国に反米教育と批判されるでしょうね。唯、日米の場合、日本はそもそも米国の属国のようなもので、米国は全く気にもしないでしょうが。

>『「○○国の人の血が汚れている」、こういう言葉は本来人間として、思いつかない言葉だ。』
そのまま韓国へ仰ってください。

私は韓国語が知らないので、韓国でどうなっているかは知りません。少なくとも、中国では、「○○国の人の血が汚れている」、こんな言葉を口にする人はいません。
もし居るとしたら、この人こそ「汚れている」と思われるでしょう。

ですので、日本人の平然と「○○国の人の血が汚れている」と吐くことに私は非常にゾーと感じます。

もし私が反日教育をされたと仰るなら、私にこの教育をしたのは中国にいる中国人、中国政府、中国マスコミではなく、日本にいる日本人の貴方たちです。

日本のマスコミは中国が反日教育をしていると言います。しかし、中国は戦争のことを忘れないように言っているけれど、それと同時に、「戦争は昔のこと、昔の日本人のやったこと、
今の日本人は違う」も中国人にとって、一般的な考えです。

だから私のような者が日本に来るのです。

本来ならば、私のような者は日中の架け橋になるべきのような人です。

しかし、貴方たちのような日本人は日本で私に反日教育をしました。

私が日本で見聞きしたことからすれば、あの戦争は決して過去のものではなく、日本人の人種的な問題に関連するものだと思っています。

だって、貴方たちみたいな日本人は「欧米人は日本人より優れている、しかし、アジアの「○○国の人の血が汚れている」」のような発想ですもの、平和の時でさえこんな考え方
をするので、有事中に他所の国に入って、他所の国の人間を人間と思わない扱いするのも想像できます。

高嶋政伸と美元の離婚の件で、その美元が韓国の血を引くだけで、ネットでの日本人の書き込みや、日本人の子供のいじめのことを考えると、日本人こそ人種的に残忍さを持って
いるではないか、私は正直思いました。だから戦争の時、あんな酷いことができたのだと思ってしまいます。

>『日本人の子供は子供同士で相手を死に追いやるのマネができる。』
当然ですが他国でもあります。むしろこれを社会問題としてとりあげている日本はまだ正常という解釈もできます。

日本人って、論点を摩り替えるのはお得意のようです。

子供が子供をいじめ、況しては死に追いやり、大人の教師でさえ止められなく、社会問題になるなんて、中国では聞いたことはありません。そもそも、大人の教師や学校が他人を死に追いやる
生徒、学生を制することができない、普通の常識から考えると、有り得ないことではないでしょうか。

だから、論点の摩り替えです。

>『戦争の時、他の国の人に残酷なことをしたのも日本人とドイツ人だけだ』 本当にそう思っているのですか?戦勝国は自分の悪事を隠せるという事を理解していますか?
古くは十字軍によるイスラム教徒の虐殺、20世紀では核兵器による一般人の大量虐殺 これらについてはどうお考えですか?

十字軍はまだ人類の文明が未発達の時の話なので、別にします。「20世紀では核兵器による一般人の大量虐殺」は日本の親分のアメリカのことでしょう。

日本の刑事裁判では一人を殺しても死刑にはならないのです。また殺人の仕方によっても、刑が違うようです。戦争時の日本とドイツの殺し方は幾ら戦争中とは言え、普通人間の
心を持つ人なら、できない殺し方です。だから日本人とドイツ人は人種的に残忍さを持っていると疑わずに居られないのです。

(ドイツの場合、国として謝罪していますが、日本の場合、謝罪の所か、自分の罪を被害者に擦り付けているのですね。)

因みに、私の親戚の中で、あの戦争を体験した人が居ます。私は「日本側は中国側の捏造と言っているけど、本当はどうなの??」と、直接あの親戚に話を聞きました。日本で見聞き
した日本人への疑問があったから、態々聞いたのであります。

>また太平洋戦争当時、韓国・朝鮮は日本の一部だったのですよ。

何を仰い!!??
良くもこんな言葉を口にすることができますね。

日本人って、本当に分別のない人種ですね。

>あなたの言う「残酷なこと」をした日本人とは今の日本人だけの事とお考えですか?

上記で答えたはずです。

>もしそう思われているなら、なぜ中国では韓国人の事を「高麗棒子」と呼ぶか分かりますか?

中国では「日本鬼子」の言葉はありますけど、「高麗棒子」の言葉はありません。

>ベトナム戦争では米軍に追従していた韓国軍の評判をご存知ですか?

まずは日本が戦争中にアジアの国にやったことを言ってから、ベトナム戦争の時の韓国軍のことを言いましょう。論点のすり替えです。

>暴力ではなく意見をぶつけ合うのは素晴らしいことです。 ただ、もっと色々勉強なさってくださいね。

日本人は戦争のことを含め、自分たちのことを反省すべきです。
でなければ、この世の中一番血の汚れている人種は他でもなく、日本人です。

補足

上記の女子大学生の事件、犯人が韓国語の名刺を持ったからと言って、在日と決め付けるのは早いではないだろうか?

しかし、異様ですよ。韓国人だから、在日だから...。話にならない。

国際社会では韓国人は決して問題のある人種ではないのに、日本では韓国人が人種的に血が汚れている。今まで日本で生活してきた在日は本当に大変だっただろうな。

私はこれからは日本を出るつもりです。自分の国に帰って、中国で外国人の日本人に、日本で日本人の諸君が外国人に対してやったことと同じことをするつもりです。

「国」というのはこんなに狭いもので、こんなに超えられないものか、日本に来て、思わぬ得た収穫です。

日本、日本人の諸君に感謝します。
スポンサーサイト

2011-08-15 Mon 16:46
別窓 | 日本人 | コメント:0 | トラックバック:0
<<洋服も同じじゃない!!?? | 不死鳥の独り言 | 美元 強さ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。