スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
女性の再婚禁止期間は違憲と提訴へ
女性の再婚禁止期間は違憲と提訴へ 総社市の女性、岡山地裁へ

 離婚後、女性の再婚を6カ月間禁止する民法の規定は法の下の平等に反し違憲で、精神的苦痛を受けたとして、総社市の20代女性が、国に165万円の損害賠償を求め、近く岡山地裁に提訴することが1日、分かった。

 訴状などによると、女性は前夫から繰り返しドメスティックバイオレンス(DV)を受け、2008年3月に離婚。半年後の10月に現夫と再婚した。女性は前夫との離婚が成立する直前の2月に現夫との間に女児を妊娠。離婚後、速やかな再婚を希望していたができなかった。女性は、男性が再婚禁止期間がないのと比べ、合理的な理由がなく差別しており、精神的な苦痛を受けたと主張している。
スポンサーサイト

2011-08-08 Mon 13:13
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<「出身層が低いほど進学する学校のレベルは低くなる」と家庭の所属階層と入学できる学校水準は正比例する事実を指摘している。 | 不死鳥の独り言 | 日本人であることが恥ずかしいと思う瞬間>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。