スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
大連阿尓濱18億4000万円で日本学校買収。
「サッカー王国」日本に青少年選手を送り込め=中国クラブが千葉県にスクール開設―中国

2011年7月19日、中国スーパーリーグ所属のサッカークラブ・大連阿尓濱は記者会見を開いた。日本の千葉県にある学校を買収し、国際サッカー学校として活用することが発表された。網易が伝えた。以下はその抄訳。

大連阿尓濱の李明(リー・ミン)総経理は19日の記者会見で、1億5000万元(約18億4000万円)を投じて日本の学校を買収すると明かした。千葉県にあるその学校は敷地面積20万平方メートルと広く、設備も整っているという。

【その他の写真】

李総経理は、中国サッカー発展の鍵は青少年育成にかかっていると強調。育成システムが整っている日本に中国の若い選手を送り込み、鍛え上げる計画だ。千葉県を選んだのは大連と気候が似ているためと話している。(翻訳・編集/KT)
スポンサーサイト

2011-07-20 Wed 16:52
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<どうやって立証しただろう。 | 不死鳥の独り言 | 完璧という人生。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。