スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
『人は見た目が9割』
髪型から女の子の心理状態を探ってみると… (R25)

ショートヘアの女の子は明るく活発、ロングヘアの女の子は清楚で女性的…。ボクらは無意識のうちに、女子の髪型にステレオタイプなイメージを抱きがち。だけど、実際に髪型と性格には何か関係があるのだろうか。

「性格が100%わかる! とまではいえませんが、心理状態を強く反映しているのは間違いない。髪は他人の目に触れる部分ですし、周囲に何かを伝えられるツールの一つ。ある意味で、“髪型は心の一部”ともいえるでしょうね」

こう説明してくれたのは、『人は見た目が9割』の著者・竹内一郎さん。では、髪型と心理状態はどのように関連しているのだろう? その具体的な例を、お客さん一人ひとりとカウンセリングをしてから髪のカットをするというパーソナル美容師のHISANAOさんに聞いてみた。

「髪型の印象は、長さ・色・前髪・ボリュームの組み合わせで決まります。例えば、要望が『幼く見られがちだから、落ち着いた大人っぽい印象にしてほしい』であれば、おでこに前髪を長めにおろして、襟足にボリュームを持ってくる。逆に、『活発な印象に』なら、明るいカラーリングでおでこを出して、ショートカットもしくはポニーテールなど。髪型は女性が周囲からどう見られたいのかを反映しているともいえるので、そこから逆算すれば心理状態を分析することは可能だと思いますよ」

ただ、竹内さんによれば、髪型そのものよりも、“髪型をどう変えたか”を観察する方が、女子の心理状態を推測しやすいという。

「現状を維持しているということは、“何か変えたい”という欲求がない時。つまり、現状に満足しているということです。一方、髪型を変えるときは気持ちを切り替えたいわけですから、現状に不満がある可能性が高いですよ」

つまり、ショートカットで明るいカラーリングの女子が、暗めのカラーで前髪をおろしロングヘアのエクステを付けたら、若々しいイメージを嫌い、大人っぽくミステリアスな印象を持たれたがっているということに。ということは、もしその子を口説くのなら、賑やかな居酒屋より、シックなバーに誘ったほうが好印象につながりそうだ。

髪型から女の子の気持ちが分かれば、モテモテライフも夢じゃない! 「髪切った?」と声をかける前に、まずは髪型をよ~く観察してみよう。
(森石豊/Office Ti+)

スポンサーサイト
2011-02-28 Mon 23:59
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
Record China.
株式会社Record Chinaは「世界とアジアの平和共存、相互経済発展に貢献する」をモットーとし、正確・公平かつ独自の目線のニュース情報を、日本語と中国語で配信しております。

 日本語サービスは、中国、アジアを中心としたニュース・写真・映像を24時間配信。Yahoo!JAPAN、@niftyをはじめとする主要大手ポータルサイトや日経テレコン、ダウジョーンズなどと提携し、常にニュース海外ランキング上位に入る多くの情報や写真を配信し続けております。大手ポータルサイトにおける当社提供ニュースの閲覧と当社サイトへの閲覧は合わせて月間3000万~4000万PVに達し、日本における中国情報提供での影響力は最も高いと自負しています。「ニュース・情報の多様性」「写真・映像の質と量」でお応えする、という目標に向けさらに努力する所存です。

 これに加え2010年8月、日本のニュース・情報の中国語での配信サービス「Record Japan」(中国政府の認可)をスタートさせました。日本のメディアでは最初で唯一の中国語による日本ニュース専門サイトです。経済ニュース・新製品・新技術から社会、文化、ファッション、芸能、グルメ、観光情報まで、写真付きで5億人以上に達し、増大する一方の中国・中華圏インターネット読者に直接伝えることが可能となりました。さらに提携先の「新浪」「網易」「捜狐」「騰訊」など中国国内4大ポータルサイトや「人民網」「環球時評」など有力新聞にも転載され、「欲しかった日本情報が満載されている」と人気を博しております。

 同時に、メディア各社への写真提供に加えて、テレビ各社より取材、撮影、編集業務を委託され、多くの番組を制作、各種の賞を受賞しております。

 このほか、中国でのネットワークを生かし、中国最大の調査会社「CTR」、新進のPR会社「海唐PR」と総代理店契約を締結、マーケティングリサーチ、PR業務などで日本企業の中国進出に貢献させていただいております。
 Record China、Record Japanを「ニュース・写真・映像の交差点」としてご活用いただければ幸いです。





1971年時事通信社入社、編集局経済部記者、ロンドン特派員、大蔵省・日銀・財界各記者クラブキャップを務め、編集局経済部長、取締役社長室長、常務取締役編集局長などを歴任。2010年1月Record China社長就任。

2011-02-28 Mon 01:37
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
その上昇志向こそが、アイドルアナばかりのフジテレビで、彼女を女王たらしめている所以かも。
フジ・秋元優里アナ 「豆ケチってんじゃない」と言い放った

2011年02月27日10時00分
提供:NEWSポストセブン

 アヤパンが去った後、フジテレビの「新女王」と目されているのが、『ニュースJAPAN』キャスター・秋元優里アナ(27)だ。
 報道畑のライバルと目されていた長野翼アナ(29)は、ソフトバンク所属のプロ野球選手・内川聖一との結婚にあわせ今年3月いっぱいで退社。さらにポストアヤパンと目されている『めざましテレビ』の後任・ショーパンこと生野陽子アナ(26)も、番組の視聴率こそ堅持しているものの、報道局の記者からは「ニュース読みはまだまだ。重大ニュースを任せられない」との声があるほどで信頼感は今ひとつだ。
 そんな中、4年目にして滝川クリステル(33)の後釜に大抜擢され、無難にこなしてきた実力派の秋元アナを「エース」と呼ぶ声が高い。
 しかし、そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの秋元アナの一挙手一投足に、なぜか番組スタッフたちは、戦々恐々としているという。
 きっかけは、1月21日の放送。秋元アナが自らベトナムを訪れ、経済や文化など様々な側面からレポートするという企画があった際の出来事だった。
 ある番組スタッフがいう。
「秋元アナがお土産のベトナムコーヒーをスタジオで飲むというシーンがあったんです。本番中の彼女は“甘くていい香りです”と話していたんですが、番組終了後に豹変した。“何あれ、ベトナムで飲んだのと全然違って美味しくない。豆ケチってんじゃないの!”と言い放ったんです。その剣幕にスタッフたちは震え上がってしまった。それ以来、お茶一つ差し出すのにもヒヤヒヤものです」
 すでに「女王様」の貫禄十分。とはいえそんな些細なことでカッカしなくても……とも思える。
 別のフジテレビ社員がフォローする。
「彼女はとにかく完璧主義者なんです。外交官の娘でTOEICも900点近くある帰国子女というだけじゃなく、多忙の中でも国際政治や経済の勉強を欠かさない。とくに、ベトナム企画は本人の取材で思い入れが強かったから、厳しくなってしまったんでしょう。20年後には安藤優子を超える存在になっているかも」
 その上昇志向こそが、アイドルアナばかりのフジテレビで、彼女を女王たらしめている所以かも。

2011-02-27 Sun 11:45
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
新卒ってもしかして日本だけ? 世界の就職事情を聞いてみた!!
新卒ってもしかして日本だけ? 世界の就職事情を聞いてみた!!
2011年2月26日(土)11時0分配信 R25 

-PR-
平成20年3月の大卒者の就職内定率は69.2%で前年比から1.1%上昇、日本の就職事情は回復傾向にある模様。何十社も会社訪問する厳しさはあるものの、努力は報われるようになりつつあるみたいです。一方、海外はどうなのでしょう? 若年層の失業率が17%と高いEUの就職事情を聞いてみると…。

「ヨーロッパには日本のような新卒の概念はなく、就職への考え方が違いますね」と教えてくれたのは、世界の雇用・労働事情の調査機関を持つアデコの加納千夏子さん。

「これはEU諸国全体の傾向ですが、彼らの就職活動は大学での専攻を生かせる“職種”を選ぶというもの。入社後も同じ職種で勤務し続けるのが向こうの文化で、転職しても前職と同じ職種に就くのが基本です」

じゃあ、もし希望の職種に就けそうもない場合は就職浪人をするんですか?

「そもそもヨーロッパには新卒一括採用の概念がないので、就職浪人もありません。新卒がメリットにならないヨーロッパ、特にイタリア、ギリシア、フランスあたりでは、卒業後のスキルのない若者に対して就職が狭き門になっているので、イギリスなど、将来性を雇用の判断基準としている国に流れる傾向が強いですね」(加納さん)

日本とは違うな…。EU以外の地域はどうだろう? 生の声を聞きに、世界70カ国の学生が勉強する新宿日本語学校に伺ったところ、座談会を開いてもらえることに。早速、各国の学生さんにお話を伺いました。

「カザフスタンでは、大学が成績のいい学生を企業に推薦してくれるので、学生は勉強に打ち込むことで内定を引き寄せます」

「バングラデシュでは、大学卒業後もまずはアルバイトから。正社員になれるのは28歳くらいで、定年退職は45歳と早いです」

「香港の学生は大学卒業後、半年くらいの長期旅行に出かけます。なので入社時期はバラバラ。企業と相談して決めるんです」

世界各国様々ですね。それにしても香港いいな! これを企業に言える学生もスゴイけど。
(下元 陽/BLOCKBUSTER)
(R25編集部)

2011-02-27 Sun 02:03
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
来春採用1300人=海外事業強化で5割増―三菱東京UFJ銀
来春採用1300人=海外事業強化で5割増―三菱東京UFJ銀
時事通信 2月26日(土)2時31分配信
 三菱東京UFJ銀行は25日、2012年春の新卒採用予定者数を今春(850人)と比べ5割増やし、1300人にする方針を固めた。就職「超氷河期」の中、海外事業強化をにらみ逆の姿勢で優秀な学生の確保を図る。3月上旬に正式決定する。採用を拡大するのは2年連続で、1000人を超えるのは3年ぶり。 

2011-02-27 Sun 02:02
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
『宮沢りえ 悲劇の真相』
あの自殺未遂騒動や腹違いの弟にまで踏み込んだ、『宮沢りえ 悲劇の真相』


――『ジャニーズおっかけマップ』『タカラヅカおっかけマップ』や、"松田聖子の愛人ジェフ"による『壊れた愛』など、芸能人の研究本・暴露本など問題作を次々と刊行してきた、鹿砦社・松岡利康社長。"言論の自由"を守るために闘ってきた、社長の壮絶出版人生に迫っちゃうぞ~!
【宮沢りえ暴露本編】
 今回は、松田聖子、小泉今日子、おニャン子クラブ、と80年~90年代を代表するアイドルの中でも、幸の薄さにかけては右に出るものがいない「宮沢りえ」にスポットを当てます。
 宮沢りえは、1987年に『三井のリハウス』の"白鳥麗子"役で注目を集めた、初代リハウスガール。その後、初主演映画『ぼくらの七日間戦争』で日本アカデミー賞新人賞を受賞し、人気絶頂期にこともあろうにカレンダーでふんどし姿をさらして、大衆をどよめかせます。そのまま10代のうちに、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集『Santa Fe』(朝日出版社)を出版。そんなに生き急がなくても......と止めてあげたくなるスピードで、億単位で稼ぎ出す"商品"に成長しました。
 順調なお仕事は、マネジメントからプロモーションまでを一手に引き受けていたママ(通称:りえママ)のおかげ。一方、華の10代20代を謳歌することもなく、恋愛ではひとつもいい思いをできなかったのも、ママのせい。その不幸ぶりに焦点をあてて書かれたのが、鹿砦社の『宮沢りえ 悲劇の真相』(宮沢りえ研究班著)です。
 出版当時、貴花田(現在の貴乃花親方)との婚約がわずか2カ月で白紙になり、中村勘九郎(現・勘三郎)との不倫、そして自殺未遂、と大人気アイドルが恋愛でつまづき、そのまま転落。もちろん、これらの不毛な恋愛シリーズも、束縛大好き"りえママ"の強烈な管理によるもの。その美貌で世の中のほとんどの男に愛されたシンデレラガールが、いざリアルな恋愛ではハズレくじを引き続ける、その栄枯盛衰ぶりが話題になっていた時期でもあり、本は大ヒットしたのだそう。
「売れましたよ~。ワイドショーにも取り上げられたしね。ほぼ完売したんじゃないかな。9万部くらいはいったと思う。その直前にウチで出した、あるタレントの本が思ったよりも全然売れなくて、大ヒットしそうな本を作らなきゃ! と奮起して作ったのがこの本なのよ。そしたら、大当たりだったね」
 とホクホクの、版元社長・松岡利康さん。当時、第一線で活躍していた週刊誌記者たちからの情報を集めたこともあり、事務所やファンに怒られそうな内容がてんこ盛り。
 貴花田との結婚話が流れたあと、りえと勘九郎は束の間の不倫に興じるわけですが、勘九郎は「軽い火遊び」のつもり、りえママは「歌舞伎界のプリンスに"かわいがられる"だけならOK」という心持ちでいたのに対し、りえは勘九郎にどんどんのめりこんでしまいました。このままではマズイ、と勘九郎はりえから身を引き、りえママは娘を勘九郎から引き離そうとしまうが、「もう貴花田のときみたく自分から男の人が離れていくのは嫌!」とりえは半狂乱になるばかり。
 ある晩、ママと大喧嘩したりえは、勘九郎に飲み屋で慰められたあと、付き人にタクシーで送られたものの、「帰りたくない。勘九郎さんのところへ行く!」と勘九郎の泊まるホテルまで引き返してしまいました。しかし、いい加減うんざりしていた勘九郎には激怒され、門前払い。そのまま、その夜ホテルの部屋で自殺未遂に至る様子が、この本の最大の見どころ。さらには、りえママの離婚と再婚、そして腹違いの弟の存在といった複雑な家庭の話までもが赤裸々に紐解かれています。嫁入り前の実の娘を躊躇なくふんどし姿やヘアヌードにする強欲"りえママ"のこと。さぞかし目を血走らせて、烈火のごとく激怒されたのかと思いきや、
「いや、全然何もなかったよ。これだけ書いてもファンからも何も言われてないし、りえママにも怒られなかった」
 と、一切トラブルはなかったのだとか。
「そこはまぁ、僕の人徳かな(笑)。あと、みんな僕を過大評価してるみたいで、恐い人たちが作ってる本だと思われてるの。全然そんなことないのに。僕のバックにナントカ組がついてるだのなんだの思われててさ(笑)」
 最後に、
「りえちゃんには頑張ってほしいよね。一時期は恋愛トラブル続きで精神的に病んじゃったけど、ずっと芸能界で一生懸命やってきてる子だしね。幸が薄くて守ってあげたい。宮沢りえは僕の好みです(笑)」
 と間接告白。長い歳月を経て幸せを掴んでもなお、"男に愛される"宮沢りえは健在なようです。
(朝井麻由美)
松岡利康(まつおか・としやす)
1951年9月25日生まれ、熊本県出身。同志社大学文学部卒業後、貿易関係の仕事に従事。サラリーマン生活を経て、83年にエスエル出版会を設立、88 年に一時期経営危機に陥っていた鹿砦社を友好的買収、同社社長に就任。05年にパチスロメーカー大手のアルゼ(現ユニバーサルエンターテインメント)を取り上げた『アルゼ王国はスキャンダルの総合商社』、球団スカウトの死に迫った『阪神タイガースの闇』などの出版物について、名誉毀損で神戸地検に逮捕、起訴され、有罪判決を受ける。

2011-02-27 Sun 01:57
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
解離性健忘

解離性健忘


解離性健忘は健忘の1種で、心の傷やストレスが原因で自分にとって重要な情報が思い出せなくなる状態をいいます。

最近のことや昔の出来事をまったく覚えていなかったり、部分的に思い出せなくなることを健忘といいます(脳の機能障害: 健忘症を参照)。解離性健忘は健忘の1種で、その原因が体の障害でなく精神的なものである場合をいいます。健忘は、急性ストレス障害、心的外傷後ストレス障害、身体化障害など、他の障害の症状として現れる場合もあります。

解離性健忘の場合、普通は意識的に自覚している日常にかかわる情報や、自分自身についての記憶(自分がだれなのか、何をしたか、どこへ行ったか、だれと話したか、何を言ったか、何を考えたか、何を感じたかなど)が失われます。情報自体は忘れてしまっていても、その人の行動には引き続き影響を与えていることもあります。

解離性健忘の場合、数分間から数時間、あるいは数日間に及ぶ記憶の空白期間があり、その期間が1つだけの場合もあれば、複数の場合もあります。ときには何年間にもわたる記憶や、それまでの人生のすべての記憶が欠落してしまうこともあります。解離性健忘の人の大半は「時間を失った」ことを認識しています。しかし中には、記憶にないが確かに自分が何らかの行為をしたことを認識したり、その証拠を示されて初めて、記憶の欠落に気づく人もいます。解離性健忘の人は、ある期間に起きた出来事の一部を忘れているだけでそれ以外は覚えている場合もあれば、それまでの全人生を思い出せない場合や、起きたことを次々に忘れてしまう場合もあります。

この障害は若い成人に最も多くみられ、特に戦争、事故、自然災害などを体験した人によくみられます。また、小児期に受けた性的虐待の記憶が失われ、成人になってから思い出すこともあります。また、心の傷となる体験後しばらくの間、解離性健忘が起こることもあります。記憶を取り戻しても、だれかに確認しない限り、それが本当に過去に起きたことを反映しているものかどうかはわかりません。

症状と診断
解離性健忘の最も一般的な症状は、記憶の喪失です。健忘が起きた直後は混乱した様子になることもあります。解離性健忘の人の多くは、健忘によって軽度の抑うつ状態になったり、大きな苦痛に悩まされる場合もあります。

診断にあたっては症状を注意深く観察し、体を診察して健忘に身体的な原因がないかどうかを調べます。身体的な原因を除外するにはさらに、脳波検査や毒素や薬物を調べる血液検査が必要となる場合もあります。心理検査も行われます。その人の解離体験の特徴をとらえて理解し、治療計画を立てるにあたっては、しばしば特殊な心理検査が役立ちます。

治療と経過の見通し
治療はまず、患者に安心感と信頼感をもたせることから始まります。欠落した記憶が自然には回復しない場合や、緊急に記憶を取り戻す必要がある場合は、記憶想起法がしばしば効果を発揮します。催眠または薬物を利用した面接(アモバルビタールやミダゾラムを静脈内に注射して気持ちを落ち着かせ、鎮静状態にした上で行う面接)により、医師が過去のことについて質問します。

催眠や薬物を利用した面接は、記憶の欠落に伴う不安を軽減するとともに、苦痛に満ちた経験や葛藤を思い出さないようにするために本人が心の中に築いた防御を突破し、あるいはう回するのに役立ちます。医師は、どのようなことを思い出すべきか示唆したり、極度の不安を引き起こしたりしないように注意しなければなりません。この方法で再生された記憶は正確でないこともあるため、別の人による裏づけも必要となります。そのため、この方法で再生された記憶が正確でない場合もあることをあらかじめ本人に告げ、本人の同意を得てから、催眠または薬物を利用した面接を行います。

記憶の空白期間をできるだけ埋めることにより、その人のアイデンティティ(自己同一性)や自己認識に連続性を取り戻すことができます。健忘がなくなった後も心理療法を継続することは、原因となったトラウマや葛藤を本人が理解し、解決方法を見いだしていく上で役立ちます。

大半の人は、欠落した記憶と思われるものを取り戻し、健忘の原因となった心の葛藤の解決に至ります。しかし、中には心のバリアを突き破ることができず、失った過去を再構築できない人もいます。

2011-02-26 Sat 01:56
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ダメな40代にならないための処方箋
部下に嫌われる、ツールを使いこなせない、存在そのものが邪魔etc.
40歳から加速する人間の劣化をくいとめろ!

【担当編集のコメント】

40歳にもなると、仕事場ではうざがられたり、コンピュータを使いこなせなかったり、身だしなみもオッサンくさくなったりと、なにかと人間的に劣化してしまう人が多い。

そこで、40代を迎える前に、ちょっとの努力でこんな人にならない方法を伝授します。


......と、「俺はならない」なんて高をくくっている人は要注意! 誰もが反面教師にしてきたはずなのに、いざ40歳を迎えると、ダメな部分が増えている!なんてことも。

すべては、30代のうちに軌道修正しておかなければ、あなたもダメ街道まっしぐらなのです。本誌を読んで、ビジネス力からマネー、コミュニケーション、身だしなみまで改善をして、若者からバカにされない40代を目指すべし!

2011-02-24 Thu 02:57
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
将来の幹部候補として留学生を採用する企業が例年より多かった。
留学生、就職は口コミ頼り…大学の支援態勢不満 (読売新聞)

 日本で勉強し、日本で就職希望の留学生の多くは大学の就職支援態勢に不満――。

 東京で就業体験中の韓国の大学生2人が、大学への調査と留学生アンケートを行ったところ、そんな結果が出た。2人は「出口の支援が不十分」と訴えている。

 2人は、リクルートの関連会社「リアセック」(港区)の就業体験生として来日した梨花女子大4年の 林イム
チョロクさん(23)と高麗大4年の 韓徳求ハントックさん(24)。1~2月、都内などの18大学を訪れて担当者に質問し、韓国や中国、米国などの留学生30人にアンケートした。

 その結果、多くの大学が企業の留学生採用計画を把握しておらず、留学生から「企業説明会で外国人採用がないと知った」などの不満が出ていた。一橋大や桜美林大などは、留学生の採用実績・計画の情報を提供しており、林さんは「無駄足を防ぐのに有効」と話す。就職説明会は全大学が行っていたが、留学生の参加率は3割未満が多い。日本人向けと同じ授業後の夕方開催が多く、留学生から「生活のため日々バイトしており、参加しやすい日時に」との声があった。

 「大学がOBの進路を把握しておらず、OB訪問ができない」との不満もあり、頼りは「仲間の口コミ」。韓さんは「留学生OBの進路のデータベース化を」と提案し、同社の近藤賢CEO(最高経営責任者)は「留学生の存在感は高まっているのに、大学の対応が追いついていない」と話す。今年の就職戦線は「将来の幹部候補として留学生を採用する企業が例年より多かった」(一橋大キャリア支援室)ものの、「全体では日本人と同様に厳しい」(日本学生支援機構)状況だ。

2011-02-24 Thu 02:56
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
日本語。
レームダック
2011-02-23 Wed 13:26
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
チャングム双子出産、米国の実業家とハワイで極秘婚 (夕刊フジ)
韓国メディアによると、ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のヒロインとして知られる女優、イ・ヨンエ(40)が20日、二卵性の男女の双子を出産した。母子共に健康という。

 イは2009年8月、米国の韓国系実業家とハワイで極秘婚。その後、韓国の漢陽大学大学院演劇映画学科の博士課程に進み、最近は胎教のため休学していた。北朝鮮の金正日総書記が熱烈なファンで、南北首脳会談でサイン入りDVDが贈られたこともある。

2011-02-21 Mon 23:34
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
生涯賃金と退職金
億単位の損失、手記提示も…止まらぬ教員不祥事 (読売新聞)

 止まらない教員の不祥事に、各教育委員会は対策に頭を痛めている。

 「児童買春で逮捕されました。事件は報道され、妻と子どもは疲れ果てていました。皆さん、どうか、私のような教師にならないで下さい」

 北海道教委は08年、実際に懲戒免職された教諭の手記を載せた「不祥事防止リーフレット」を全教職員に配布。40歳の高校教諭が懲戒免職になった場合、「給与1億4300万円と退職金2800万円を失う」と経済的な損失額を示した。

 しかし昨年10月、女子高校生(15)に対する児童買春で小学教諭が逮捕、懲戒免職になるなど、根絶には至らないのが現状だ。

 昨年、逮捕者が相次いだ長崎県教委は、不祥事根絶を宣言。採用方法の見直しのほか、原因解明のため、強制わいせつ罪などで起訴された元教員の公判の傍聴も始めた。教え子への強制わいせつ容疑などで小学教諭が08年に逮捕された広島県教委は、外部専門家でつくる「不祥事根絶対策専門家会議」の提言を受け、研修内容の見直しや個別の生徒とのメールのやり取りの禁止などを進める。

2011-02-20 Sun 14:45
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
憲法。
生活保護:不正受給1万9700件 09年度、過去最多に (毎日新聞)

 生活保護の不正受給と認定された件数が09年度、全国で約1万9700件と過去最多になる見込みであることが厚生労働省や自治体などの調べでわかった。長引く不況の影響が背景にあるが、不正の内容は、多くの自治体で、収入の無申告とみられる。09年度の生活保護費の国と地方の負担分の総計は過去最高の3兆72億円に達する。厚労省は自治体と協議のうえ、受給者への就労支援強化や不正受給対策を柱とした生活保護法改正案の今国会への提出を目指す。

 不正受給件数は99年度の4665件から毎年増え続け、04年度に1万件を突破。金額も99年度は約33億円だったが08年度には106億円に達し、09年度も100億円を超えそうだ。09年度の件数は大阪市が全国の1割以上の2012件(11億5300万円)を占める。

 受給者は報酬や年金などの収入があれば申告しなければならず、収入に見合った金額が受給費から差し引かれる。無申告は、受給者が認識していない場合もあるが、故意にしないケースも少なくないという。20人に1人が受給者の大阪市は「受給者数の急増で対策が追いつかない」という。

 大阪市でケースワーカー経験がある松崎喜良・神戸女子大教授は「不正受給はケースワーカーが綿密に対応すれば相当減らせるが、現場に余裕はない。働いて得た報酬分を保護費から差し引かない仕組みは就労の動機づけにはなるが、高齢や持病で働けない人もいる。社会参加や就労支援をどう具体的に進めるか。『最低限度の生活』とは何かを国民的に議論することが必要だ」と指摘する。

 厚労省は近く、国と地方の検討会を設置。(1)働いて得た収入分の保護費を差し引かず、自立資金として保管できる(2)社会活動への参加に自治体が指示・指導できる--仕組みが可能かなどを検討。自治体の調査・監督権限の強化も検討する。【野倉恵】

 ◇生活保護

 憲法に定める「最低限度の生活」を保障するための制度。生活、医療など8種の扶助があり、各基準額の合計(最低生活費)に満たない収入(働いて得た報酬や年金など)との差が保護費になる。国が4分の3、自治体が4分の1を負担する。中心となる食費などの生活扶助基準は「33歳、29歳、4歳」の3人世帯で東京23区で月額17万5170円。

2011-02-19 Sat 23:00
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
低所得が意味すること。
THIS WEEK 健康
低所得男性のがん死亡リスクは高所得者の二倍という研究結果
(週刊文春 2011年2月24日号掲載) 2011年2月19日(土)配信

2ページ中 1ページ目
前のページ | 1 | 2 | 次のページ
 所得格差が寿命と関係するという驚くべきデータを、厚生労働省の研究班が明らかにした。

「約一万五千人を最長四年間追跡した結果、『所得二百万円未満』の男性ががんで死亡するリスクは、『所得四百万円以上』の男性に比べ約一・九倍にもなりました。また教育を受けた年数が十三年以上の人と六~九年の人を比べると、後者のリスクは約一・四六倍というデータも出ています」(データの分析を担当した日本福祉大学健康社会研究センター・主任研究員・平井寛氏)

 だが、がんは早期発見すれば治療可能なはず。

「中には経済的な理由でがん検診を受けられないという人もいるでしょう。しかし、『がん検診を受けている人』という前提でも一・七倍というデータが出ているんです」(同前)

 どうしてこんなに違いがあるのか。

「食生活や生活習慣、そしてストレスなどが影響を及ぼしているのでしょうか。また私見ですが、高所得の人ほど自分のこれからの人生を楽しみにしている気がします。楽しみにしているからこそ、自分の健康に気を使っているのでしょう」(同前)

経済評論家の平野和之さんの話。

「健康的な生活を送るためにはお金がかかります。たとえば、安全な食品はセール品の数倍の値段ですし、栄養補助食品のなかには数千円するものも珍しくありません。当然、年収二百万円未満では手が出ず、栄養バランスの悪いジャンクフードだけで我慢している人も多い。また、大多数の低所得者層は仕事や将来に不安を抱え、それがストレスとなって、生活習慣を乱してしまう――事実、先進国では所得や職業階層の低い人ほど喫煙率が高いというデータもあります」

 しかし、がんについては男性に限った話だという。

「女性の場合は所得格差による死亡リスクの違いは見られませんでした。それは、男性に比べて生活習慣が乱れにくいことが原因と考えられています。つまり、男性も生活習慣を正すことによって死亡リスクを減らせる可能性があります」(前出・平井氏)

 死亡リスクは減っても、所得格差は縮まらないが……。 (岡崎博之)

2011-02-19 Sat 12:39
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
元カノとの仲を邪推、住職を中傷する文書を送付 名誉毀損容疑で私立大非常勤講師逮捕
元カノとの仲を邪推、住職を中傷する文書を送付 名誉毀損容疑で私立大非常勤講師逮捕
2011.2.18 22:43

 長崎県警雲仙署は18日、雲仙市内の住職を中傷する文書を郵送したとして名誉毀損の疑いで、私立大非常勤講師、高橋功容疑者(66)=大阪府茨木市北春日丘4丁目=を逮捕した。同署によると、黙秘している。

 逮捕容疑は、昨年6月上旬ごろ、雲仙市内の寺院など十数カ所に、同市の男性住職(51)が京都府の30代の女性と交際しているという内容の文書を郵送した疑い。

 同署によると、高橋容疑者は女性と以前交際しており、住職との仲を邪推していたという。昨年8月に住職が同署に告訴していた。

2011-02-19 Sat 12:10
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
臨時
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/toyo-20110119-01/1.htm
2011-02-19 Sat 03:13
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
臨時
http://www.toyokeizai.net/business/management_business/detail/AC/9d14d4a700aa214194c074e3eb272c02/
2011-02-19 Sat 03:10
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
殺人に等しい
報道権利擁護を訴える国際団体「プレス・エンブレム・キャンペーン」(PEC、本部ジュネーブ)は16日、エジプトで反政府デモを取材していた米CBSニュースの女性記者が、カイロ市内で集団性的暴行を受けた暴行事件に関して「殺人に等しい」と厳しく非難する声明を発表した。
2011-02-18 Fri 00:32
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
日本語
すると、海老蔵さんが、いきなり男性の鼻めがけて、頭突きを食らわせたというのだ。
2011-02-18 Fri 00:30
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
HK無縁社会 - 人はつながりの中に自分の存在や役割を感じられて初めて生きていける
一昨日、NHKスペシャルで「無縁社会 - 新たな“つながり”を求めて」が放送されました。

 「無縁社会」については、このブログで2度レポートしています。(①NHKスペシャル「無縁社会 -無縁死3万2千人の衝撃」 -壊れる家族・地域・仕事
、②NHK「無縁社会」の衝撃 - 若者を無縁社会の悪循環に追い込む自己責任社会


 今回は、20代や30代など働く若い世代の無縁化に焦点をあてています。同じNHKスペシャルの「ワーキングプア」のシリーズでは、貧困状態の中でもなんとかそれぞれの働く姿があったわけですが、この「無縁社会」では「職場」も「家族」も「地域のつながり」も失われ、自分の居場所さえもない「死に追い詰められる人たち」の姿がありました。「人はつながりの中に自分の存在や役割を感じられて初めて生きていける」という「人間が生きていく前提」さえも今の日本社会では失われ、国は「生存権」を保障する責任を放棄しているということです。「生きさせろ!」(雨宮処凛さん)と叫びたくなったし、全員参加型の希望のもてる日本社会につくりかえなければ「日本社会はもたない」とも思いました。(※いつものように私の適当な要約メモの上、後半力尽きましたこと御了承を。byノックオン。ツイッターアカウントはanti_poverty)

NHKに届いた1万4,000人の声

 「無縁社会」の放送から、NHKに届いた1万4,000人の声――

 「誰も助けてくれる人はいません。もう限界です。孤独で耐え切れなくて心が折れそうです」

 「まるで心の中は無人島で暮らしているに等しいです。孤独そのものです。私が死んでも誰が気づいてくれるのでしょうか」(51歳、男性)

 「苦しい夜は電話をかけます。つながらなくても呼び出し音だけで、つながれているような気がしています」(27歳、女性)

 ――番組には意外にも多くの若い世代の人たちからの声が寄せられました。

 「私は20代の男です。正直ちょっとさみしくて自殺のことがよぎる時もあります。なんでもいいんです。まわりからいっぱい声をかけて欲しいです」

 なぜ、家族や仕事という、本来はつながりを持っているはずの20代から50代の働き盛りの世代が、無縁社会におびえているのでしょうか?

“働き盛り”に広がる無縁社会

 「私は40代です。仕事に就くことができません。死ぬほどつらいと毎日1分1秒思っています」

 本来、社会の中核をになう世代に、いったい何が起こっているのでしょうか? そして、つながりを失って自ら命を絶つ人も後を絶ちません。「お手数かけます。私は天涯孤独の身の上です」と書き置きして自殺した働き盛りの無縁死――。

 「私は現在38歳で、非正規雇用で働いています。時給で働く毎日でいきがいを感じていません。本当に誰に相談していいのか? 誰に助けを求めればいいのか? 本当に私はどうしたらいいのでしょうか?」――このメッセージを寄せた独身女性のSさん(38歳)。契約社員としてデパートの子ども服売り場で働いています。大学を卒業後、正社員として働いていましたが、リストラにより失業。その後、短期契約の非正規の仕事しかありません。「私にとっての無縁社会は“職の縁”がない、安定した仕事をつかむことができないことです。このまま老後を迎えたらどうしようとか、不安で切実に寂しいと思います」と語るSさん。

 独身男性(49歳)は、「6年ほど前に介護していた父が亡くなり、それ以降、独り暮らし。まったく孤立していまして、団地なんて犬や猫も飼えないし、本当に寂しい人生です。初めて独り暮らしになり、こんなに寂しいものなんだって身に染みています。誰も話し相手がいないことが、こんなにもつらいものなのだということが初めてわかりました」

 1万4,000人の声の中には、遺言が書かれた手紙がありました。――「突然のお便りを失礼します。この手紙が届いたら、私は孤独死か事故死しています。私は頼れる人がいない無縁社会の1人です。私のような30代でもこうした最期を迎える事実をお伝えしたくてお便りしました」

 この手紙を書いた新潟出身のYさん。上京して20年あまり独り暮らしをしています。機械メーカーで正社員として働いていましたが、バブル崩壊直後に失業。その後、派遣の仕事で首都圏各地を転々としてきました。親族もおらず、4年前、からだを壊し派遣の仕事もできなくなりました。東京で友人はできず、新潟にも帰るところはありません。もう人生を終わりにしたい。駅のホームに何時間も立ち尽くし、何度も電車に飛び込もうとしたといいます。

 「私って誰にも必要とされていないんじゃないかって。何してもほんとに役に立たない。もうそれだったら終わりにするしかないのかなって」と語るYさん。

 去年9月、Yさんの住む団地で孤独死がありました。同じ団地に住む50歳の独身女性で死後10日間発見されませんでした。「自分も同じように独りで死んでゆくのではないか。このまま誰にも知られず死んでゆくのはどうかなと思って、生きた証しにつづった遺言だったのです」「私の死後は、もし叶うなら東京ではなく、生まれ育った新潟の海へ散骨して欲しいです。小さい頃に育った新潟の海に還りたい、これが私の気持ちです」とYさん。

 私たちと会ってから2カ月。Yさんは孤独な暮らしを変えようとしていました。地域とつながりを持ちたくて、地域周辺の掃除を始めました。しかし誰にも声をかけられませんでした。

 Yさんに初めて声をかけてくれたのは、近くの小学校に通う子どもたちでした。「子どもたちを喜ばせたい」と思い、カブトムシの幼虫を育てて、地域の子どもたちへのプレゼントとして届けました。子どもたちから、Yさんに宛てた感謝の手紙が届き、Yさんは自分が独りではないことを実感しました。

 このように、働き盛りの世代にも無縁社会はひろがっていました。非正規労働、単身化、生涯未婚――社会の変化の中で、その中核となるはずの人たちが、独り孤独におびえ、もがき続ける姿が見えてきました。

 取材を進める中で、将来を担う10代にまで無縁社会がひろがっていることがわかってきました。

NHKに届いた10代の声

 「無縁社会の番組を見ていて、何年後かには自分にも十分起こりうることだと実感しました」

 「フリーターで1人暮らししています。誰ともまったく会話がありません。精神的にもかなり不安定だと感じています」

 ――10代で無縁社会の入り口に立っているという叫び。いま何が起きているのでしょうか?

無縁化する10代

 「早い段階で社会とのつながりを取り戻さなければ
  無縁社会の裾野はさらにひろがり続ける」

 横浜市の郊外。ここに社会とのつながりを失った若者たちを支援する取り組みがあります。

 学校を出た後、進学することも就職することもできなかった若者たちの中に去年高校を卒業したばかりの19歳の女性Tさんがいました。Tさんは家族と離れてこの支援団体の寮で暮らしています。両親の離婚をめぐるトラブルで家族さえ信用できなくなってしまったTさん。Tさんにとって学校だけが心安らげる場所でした。しかし、卒業で唯一の居場所だった学校を失ったTさん。卒業後、就職先も見つかりませんでした。Tさんの居場所は、どこにもなくなってしまったのです。

 Tさんの高校では、就職を希望しても半分以上の生徒が就職先が決まらず、卒業までたどりつけない生徒もいます。父親が派遣労働者で、経済的に苦しい暮らしが続き、高校卒業後は専門学校に通いたいという希望を持っていた生徒は、その希望も断念せざるをえず、高校に通う意味も見い出せなくなりました。その結果、出席日数が足りなくなり、退学となった生徒は、学校とのつながりを失いました。

 こうした子どもの無縁化を防ぎたい――学校が取り組みを始めました。それが、Tさんが通う支援団体の取り組みです。支援団体は学校を訪れ、在学中から子どもたちと関わっていきます。

 進路の決まらないまま学校を出ていく生徒たちを、支援団体の寮で共同生活をおくらせながら職業訓練をおこない、社会につなげようとしています。

 支援団体の寮で暮らすようになって1年経過したTさん。1年前は家族のトラブルで人を信用できなくなっていたTさんに、共同生活を送る仲間とのつながりが生まれていました。

 「人との会話がこんなに楽しいものなんだって思えたことがすごい進歩じゃないかな。人と関わることで自分って変わるものなんだなって、感謝する感じかな」と語るTさん。

 国の調査では、学校に行かず仕事にも就いていない15歳から34歳は60万人。早い段階で社会とのつながりを取り戻さなければ、無縁社会の裾野はさらにひろがり続ける。その危うさが見えてきました。

 (※これ以下力尽き、要約がさらに適当ですみません)「見知らぬ相手とのつながり」に焦点をあて、「インターネット中継で見知らぬ人と24時間365日ネットでつながる若者の姿」が描かれました。インターネット中継の利用者は140万人。実社会よりもインターネットでつながりを求める若者たちの姿があるとのこと。「ネット以外は無縁」な中での「見知らぬ人とのネットつながり」についてどう考えるかについて番組の分析はありませんでした。

「働く」という“つながり”を失うこと

 「自分は社会に必要のない人間ではないか」――社会とつながりたい。

 「アルバイトだったり派遣だったり何度も何度も短期の仕事を繰り返して、相談できる友だちがいません。どうか助けてください」

 「私は40代です。仕事に就くことができません。死ぬほど辛いと毎日1分1秒思っています。その声を受け止めてくれる所があると楽になるのかなとは思いますけど」

 1年前、自殺を考えたというNさん(31歳、男性)。派遣契約を突然切られたのです。Nさんは頼れる身内もなく、アパートで1人で暮らしています。これまで受けた企業は50社あまり。不採用が続いていました。生活保護に頼る暮らしからなんとか抜け出したいと面接を受け続けています。

 「社会から認めてもらいたいというのが強いですね」――派遣の現場では番号で呼ばれていたNさん。

 「1人は寂しいし、1人はこわい。何のために生きているんだろうか。このまま死んだほうが楽なのかなと思いますね」――Nさんは生きる意味を見つけられずにいました。

 先月、Nさんと同じ時期に「派遣切り」にあった44歳の男性が自殺しました。突然、「派遣切り」で仕事を失ったもの同士で集まって励まし合ってきたのに…。仕事に就けない苦しみを分かち合ってきた仲間でした。生前、男性は「働かないままでは生きている実感を持てない」と繰り返し訴えていました。仕事に就くことができず、死を選んだ男性。遺体の引き取り手はなく無縁仏として葬られました。

 働くというつながりを持てないこと――それは人としての尊厳を奪われることでもありました。死に追い詰められる人たちに対して、どうしたらつながりを取り戻し生きていくことができるでしょうか。

生きるための“つながり”
「人はつながりの中に自分の存在や役割を感じられて初めて生きていける」

 自殺者が後を絶たない、和歌山県三段壁。NPOのスタッフが警察や自治体と連携して自殺防止のパトロールをしています。このNPOは自殺寸前で保護された人たちに対して、働く場所が決まるまでの居場所を提供しています。保護された人たちは、この居場所から、生きるための“つながり”を少しずつ、つくっています。

 無縁社会の取材を通して見えてきたのは、「人はつながりの中に自分の存在や役割を感じられて初めて生きていける」ということでした。「必要としてくれる人がいること」、「必要としてくれる場所があること」――私たちは新たなつながりを紡いでいくときを迎えています。

2011-02-16 Wed 03:28
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
今や中国人のほうは人権意識が強い??
中国反論「日本側に賠償請求の権利ない」 漁船衝突事件
2011.2.12 12:42
 中国外務省の馬朝旭報道官は12日、尖閣諸島付近で昨年起きた中国漁船衝突事件で、日本の海上保安庁が中国人船長に損害賠償を請求したことに対し「日本側は事件での行為を深く反省すべきで、賠償請求の権利はない」と反論する談話を出した。

 中国政府は衝突事件で悪化した日中関係の修復を図りたい考えで、談話は日本側が事件を蒸し返すことをけん制する狙い。馬局長は「釣魚島(尖閣諸島)は古くから中国固有の領土」とあらためて原則的な立場を表明した。

 一方、賠償請求された●(=擔のつくり)其雄船長は香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストの電話取材に「中国政府が対処してくれると思う」と述べた。12日付同紙が伝えた。船長は「最初は日本政府が自分に(逮捕したことに対して)補償してくれる話かと思った」と話したという。(共同)

2011-02-12 Sat 14:53
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
中国系企業。
外資の土地取得 水面下で進行 企業買収・経営参画…法規制の整備急務
2011.2.10 02:00 (1/2ページ)

 中国系をはじめとする外資による土地買収が相次いでいる問題で、外資が表面に出にくい形での土地取得が進んでいることが、シンクタンク「東京財団」がまとめた報告書で明らかになった。土地を所有する日本企業を外資が買収しても、土地取得時しか届け出る必要がないため、外資所有と判明しないケースなどがあるという。法の隙間を縫って進められる外資の土地取得に、専門家は「実態に合った法整備が必要だ」と警鐘を鳴らしている。

 報告書「日本の水源林の危機III」が指摘したのは、北海道や鹿児島などでの買収例だ。

 北海道伊達市と壮瞥町との境界に広がる700~800ヘクタールの森林を所有・運営していた日本のゴルフ場企業が経営に行き詰まり、昨年7月、中国人実業家の企業に買収された。

 しかし、国土法で所有者を届け出る必要があるのは、新たな所有者が土地を取得したときのみ。この森林の場合は、買収されても所有する企業名が変わらなかったため届け出は必要なく、「外資の森林取得」とはされなかった。

 鹿児島県では大連や上海、台北などと関係が深い海運会社グループが奄美大島一帯の山林買収を進めている。グループは日本人の同族経営だったが、中国人役員が経営参画。その後、事業拡大が図られた。

経営陣に外国人が入って主導権を握っても、企業の体裁が変わらない限り、日本企業として扱われる。

 グループは木材チップを生産するために、奄美大島の森林を伐採する計画を地元に提案。地元の反対に遭ったが、現在も奄美大島の森林全般を伐採対象にし、現地の山林買収を進めている。

 北海道日高町では、アラブ首長国連邦(UAE)の企業の日本での現地法人が農業生産法人を新設。周辺の生産法人を次々子会社化し、少なくとも道内7牧場を買収しているが、農地の売買を定めた農地法に外国人や外国法人について規定がないため、問題化されていない。

 外資の土地買収に対し、自民党は水源地買収への対策法案を策定。民主党もプロジェクトチームで法規制を検討し、地方でも水源地を自治体で買収したり、水源保全のための独自の条例つくりも盛んだが、規制の中身は届け出強化などにとどまっている。

 東京財団は「買収したり、経営陣に参画したりと、外資がさまざまな形で日本企業に入り込んでいるのに、法や制度が対応できていない。届け出強化だけでなく、土地制度のあり方全般への国の取り組みが重要だ」と話している。

2011-02-10 Thu 13:51
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
中国官製「土地転がし」でバブル拍車 日本不動産各社も熱視線
中国官製「土地転がし」でバブル拍車 日本不動産各社も熱視線
2011.2.7 11:47 (1/2ページ)

中国繁栄の象徴、上海。不動産バブルが収まらず高層住宅の建設が相次ぐ一方で、廃墟同然の家々で暮らす住民も=1日(AP)

 中国国内で、地方政府がわずかな立ち退き料で庶民から手に入れた土地を高値で売りさばき、税収不足を補うという土地政策が不動産バブルをあおっているとの批判が高まっている。中央政府は不動産価格の抑制に躍起なものの、財政を土地の売却代金(譲渡金)に大きく頼る地方政府の土地依存脱却は容易ではなく、不動産バブルは収まりそうにない。

収入の40%超に

 北京発の共同通信によると、中央政府の不動産高騰対策に対し、地方政府は及び腰という。事実「税収では何とかやっていける程度。発展のためには土地譲渡金が必要だ」と、浙江省の財政当局者は中国メディアに漏らしている。

 中国では地方政府が土地の使用権を開発業者に売却し、譲渡金を受け取る。地方の開発ブームに乗って土地譲渡金は右肩上がりに増加。2010年は全国で、04年に比べて4.5倍の2兆7000億元(約33兆6500億円)に膨張、地方財政収入の40%を超えたとされる。

 湖北省武漢市や福建省アモイ市など多くの都市で土地譲渡金が税収など一般予算収入を上回り、財政の“土地依存”は加速。地価が下がると土地譲渡金が減るため、地方政府は不動産規制に消極的だ。中国紙、新京報は「現制度下で地方政府が土地を売却する衝動を抑えるのは難しい」と指摘する。

攻勢強める日本企業

 一方で、住宅やオフィスビル、商業施設の需要が旺盛な中国の不動産市場に、日本の大手不動産各社は熱い視線を送る。不動産業といえば、内需型産業の典型だった。しかし、日本国内は人口減を背景に住宅市場が縮小し、08年秋の「リーマンショック」以降は不動産市況も冷え込み、経済成長を背景に急拡大する中国市場を取り込もうと、一気に外向きの姿勢を強めている。

 三井不動産は中国・寧波(浙江省)で伊藤忠商事など、高級ブランド品などを割安で販売する大型アウトレット施設を建設中だ。海外で商業施設を展開するのは初めてで、今春開業の見通し。子会社の三井不動産レジデンシャルは、天津でシンガポール企業などと連携し、マンションなど約2650戸の住宅分譲に参加。東急不動産も昨年末、上海の日本人向け高級賃貸マンション運営に参入した。

 中国の中央政府がバブル抑制に躍起なのにかかわらず、日本企業は「潜在需要を見込める大きな市場なのは間違いない」(三井不動産)と、日本国内の縮む市場を背景に、中国事業を加速させる一方だ。

2011-02-10 Thu 10:50
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
捨てられ  拾われた男にシャブ漬け
ヤク抜き逃亡中!スライム乳小向美奈子に逮捕状
  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇


やっぱり、また。小向美奈子に覚醒剤使用の逮捕状が出た。
20代半ばとは思えないやつれっぷり。
 http://www.gekiura.com/~press/mina.jpg


 過去のスキャンダルの多さから、猥雑さから
 シャブセックスから抜けきれず、
 再犯を噂されていたが現実となったようだ。

 小向美奈子といえば、週刊ポスト上で
 「売春を副業とするグラドルを見てきた」
 「アイドルを紹介するデートクラブがある」などと
 枕営業を暴露したのがキッカケでほされ
 不倫関係だったダウンタウン浜田に捨てられ
 拾われた男にシャブ漬けにされたという噂がある。


 現在薬ヌキの為逃亡中、所在不明との事だが
 現在執行猶予中。実刑は確実だろう。
 前回のように六本木の路上で逮捕されるのか。
 気になるところだ。

2011-02-09 Wed 02:35
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
こういう世界もあるのだ。
大阪養子縁組事件:元大工の切断指か 別の場所から骨 (毎日新聞)

 大阪府豊能町の山中で元大工の男性(59)の可能性がある人骨が見つかった事件で、大阪府警が同町の別の場所から、両手の指とみられる骨を発見していたことが捜査関係者への取材で分かった。元大工は、同府高槻市で昨年4月に絞殺体で見つかった宇野津由子さん(当時36歳)の養父(自殺、当時39歳)と養子縁組をしており、見つかったのは養父の所有地だった。

 府警は山中に遺棄された遺体の身元が指紋から発覚しないように、指を切断して埋めた可能性があるとみて、鑑定を進めている。

 捜査関係者によると、元大工は09年春から所在不明になっている。養父と知り合いの40代の男が最近になって、府警の任意聴取に「(元大工は)殺害され、遺体を豊能町の山中に埋めた。指は切断して町内の建物の敷地内に埋めた」と供述した。

 この建物と土地は養父が所有し、ここで養父の知人らが居酒屋を経営していた。


2011-02-07 Mon 11:31
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
整理解雇の日航パイロットら、ILOに申立書
整理解雇の日航パイロットら、ILOに申立書
読売新聞 2月4日(金)19時9分配信

 経営再建中の日本航空に整理解雇されたパイロットと客室乗務員でつくる労働組合は4日、解雇撤回を求め、日本政府への指導・勧告を求める申立書を国際労働機関(ILO)に提出したと発表した。

 申し立ては2日付。

 申し立てたのは、パイロットでつくる日本航空乗員組合と、客室乗務員でつくる日本航空キャビンクルーユニオンの2労組。日航が整理解雇の基準などについて、組合員に対する十分な説明を怠り、労働者の団体交渉権を保護するILO条約に違反したと指摘。解雇を撤回させるため、日本政府が何らかの措置を取るよう是正勧告を求めた。

2011-02-05 Sat 01:29
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。