スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
この国で習った価値観は修正すべし
弁護士 関哉直人(せきやなおと)
《経歴》
昭和52年5月21日生まれ
岐阜県出身
名古屋大学法学部卒
平成13年10月弁護士登録

《所属》
第二東京弁護士会所属
弁護士登録番号29092(54期)
子どもの権利に関する委員会、人権擁護委員会、日弁連障害のある人に対する差別を禁止する法律に関する特別部会所属

《主な担当分野》
民事事件全般、マンション、医療過誤、交通事故、離婚、高齢者・相続、労働
その他、障害のある人の権利擁護、刑事・少年事件等

《みなさまへ》
他の事務所とはひと味違うカラーを出していきたいと考えています。事務所の一員として特に重視している点は、敷居が低い割に仕事の質が高いという、入り口と出口のサービスの向上です。
また、法律では割り切れない事件の本質に近い解決を目指して研鑽を重ねています。
個人的に意識していることは、何が何でも諦めないことです。諦めることなら誰でもできる、これが僕のモットーです。

スポンサーサイト
2010-07-03 Sat 02:32
別窓 | 重要 | コメント:0 | トラックバック:0
| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。