スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
日本の良心勢力、平和勢力、正義のある勢力
先に紹介した<告発>と言う本の序詞で正木弁護士はこんなことを言っている。「日本人は西洋人の前
では卑屈なほどぺこぺこしながらも、実際に東洋の韓国人に対しては傲慢な態度で軽蔑する。これは
非常に恥ずかしい事だ。日本の良心のためにも日本人は反省するべきだ。」

今年1月17日、日本の京都のある大学で正木弁護士を追慕する行事が開かれた。私は今回の招請
講演でこのように言った。「日本の良心勢力、平和勢力、正義のある勢力が社会的なマイノリティーに
とどまらずに、日本社会の主流と同時に多数派に格上げされることを願う」

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233065054/

スポンサーサイト
2010-06-24 Thu 02:01
別窓 | 日本人・良い日本人 | コメント:0 | トラックバック:0
| 不死鳥の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。